ニュースで弾けろ!爆竹ニュース

様々なニュース・出来事にスパイスを加えて情報発信をしていきます。一つ一つの記事から弾けるような面白さを発見してください!

NHK大河ドラマ『真田丸』第9話「駆引」のあらすじ、ネタバレと感想

      2016/05/15


NHK大河ドラマ『真田丸』第9話「駆引」のあらすじ、ネタバレと感想について記載していきます。

あらすじ、ネタバレについては放送開始前に、感想については放送開始後に追記していきます。

▶NHK大河『真田丸』キャストや撮影地について

▶NHK大河ドラマ『真田丸』第10話「妙手」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第9話「駆引」のあらすじ、ネタバレ

NHK大河ドラマ『真田丸』第9話「駆引」の放送日

2016年3月6日(日)NHK総合:午後8時~、BSプレミアム:午後6時~

NHK大河ドラマ『真田丸』第9話「駆引」のあらすじ、ネタバレ

信長が光秀に討たれた本能寺の変から2か月。

東国の覇権をかけた争いは、北条家と徳川家に委ねられることになりそうであった。

上杉家との戦いを回避した北条軍は、甲府まで攻め入ってきた徳川軍を包囲した。

新府城を拠点に北条軍を迎え撃とうとしていた徳川軍であったが、窮地を脱するまでに至らなかった。

徳川家家臣の本多正信(近藤正臣)は危機を脱するために、信濃の元武田家家臣を味方につけてはどうかと進言する。

本多正信の頭の中には真田昌幸(草刈正雄)が浮かんでいた。

一方、北条家との戦いを回避したのちに家臣の反乱を治めるために越後に戻ってきた上杉景勝(遠藤憲一)は、北条家へと寝返った昌幸を許せないものの忠義を誓った弟の真田信尹(栗原英雄)に対しては深い信頼を置いていた。

だが景勝の家臣である直江兼続(村上新悟)は、信尹は昌幸と計略をはかっていると疑っており罠を仕掛けてみた。

信尹はその罠に気が付き、いち早く上杉家より脱出していたのだった。

信繁、昌幸へ不信感を抱く

昌幸の元には北条家から徳川との戦に参戦するようにという旨が書かれた手紙が届いていた。

だが当の本人は小県の国衆をまとめることが優先であり、全くそんな気はない。

真田家では、国衆の出浦昌相(寺島進)や高梨内記(中原丈雄)とともに軍議が開かれていた。

昌相と内記は昌幸に大名となって信濃・上野を治めてもらいたいと思っているが、昌幸は国衆の寄合による国作りを理想としていた。

昌相と内記からの説得もむなしく、昌幸の意志は固そうである。

昌幸の説得をあきらめた昌相は、昌幸の次に力を持っている真田家とは犬猿の仲である室賀正武(西村雅彦)との取次役を引き受けることにした。

一方、昌幸たちが自分たちの野望を語る中で信繁は違う思いを抱いていた。

自分たちの野望の計画の為に春日信達を騙し殺した昌幸を軽蔑する気持ちに溢れていたのだった。

そんな信繁に昌相は「お前は優しすぎる。もっと心を強く持て」と声をかけるのであった。

翌日、昌幸は真田信幸(大泉洋)と昌相、内記を連れて正武の元を訪ねた。

北条家に属している室賀家は、北条を裏切れという昌幸の提言に対して一旦は断りをいれたものの、国衆だけで信濃・上野を治めるという昌幸の大胆な発想に共感し初めて昌幸の提案に乗ることにしたのであった。

きりと饅頭

室賀家の説得に向かった昌幸、信幸に同行することが許されなかった信繁は真田家にいた。

たいそう元気のない様子を見たきり(長澤まさみ)は饅頭片手に信繁に話しかけるが、信繁は何も言わずに出て行った。

信繁は元気を貰おうと堀田作兵衛(藤本隆宏)の妹の梅(黒木華)の元に向かった。

作兵衛の家についた信繁は血に染まった作兵衛の姿を発見する。

血はどうやら返り血でどうやら収穫物を狙った隣村の者に襲撃され、追い払った際についた血のようであった。

作兵衛は、昌幸が信濃を治めもめ事がなくなることを期待していると信繁に語る。

そして梅も「春日信達には申し訳ないかったけれども、戦をしなくて済んだことにほっとしている」と心情を吐露したのであった。

また梅は「信繁が戦に行かずに済んだことに心底安心している」と語るのであった。

梅の言葉によって信繁の心の雲は晴れた。

そして信繁は梅は自分にとって大事な存在であると確信し、梅にその思いを告げるのであった。

その夜、部屋に戻った信繁は壁に張り付いた饅頭を発見する。

それは昼間にきりが叩きつけたものであった。

 

それから暫らくしたのちに、居室に戻った信繁は、改めて饅頭を持ってきて部屋に座っているきりに驚く。

再び信繁を励まそうとしてくれているようであったが、当の信繁は梅と話したことによってすっかり元気を取り戻していた。

それを知ったきりは、内記に頼まれて来ただけだと強がる。

そんな強がるきりに対して信繁は心無い一言を発してしまう。

再び部屋には饅頭が張り付くのであった。

大名を目指す昌幸

昌幸と正武は、国衆を集め、みなで信濃・上野を治めることを提案した。

しかし多くの国衆は大名の顔色を窺っており、賛同が中々えられそうになかった。

国衆と正武が帰った後に、昌相は再び昌幸自身が大名となることを勧める。

昌幸は武田信玄の肖像画に「果たして自分に信濃をまとめる力があるのか?」とひとり問いかけるのであった。

そこへ、徳川より手紙が届く。

どうやら昌幸と手を結びたいということのようだ。

昌幸はようやく大名を目指す決心がついた。

信幸は信濃・上野を治めるまでの間は上手く家康を利用しようと思い、信尹を家康の元へと向かわせた。

信尹は真田家が徳川の味方となるための条件を家康に提示した。

・諏訪の領地をもらう

・2000貫文相当の甲斐の所領

・上野の沼田領を真田の物として認める

あまりにも強気な要求であったことに、真田を味方に引き入れることに本多忠勝(藤岡弘、)は反発をする。

だが家康は真田家が味方についてくれるのであればとその条件を承諾したのだった。

しかしこの要求がのちのち信幸と家康の大きな亀裂になって言うことには、今はまだ誰も知る由がなかった。

北条家に真田家の裏切りが伝わると、北条氏直(細田善彦)は真田家をつぶそうと兵を差し向けようとした。

しかし北条氏政(高嶋政伸)は、徳川家との戦を優先する方針をとることにした。

この判断が北条家の運命を大きく変えてしまうのであった。

昌幸の大誤算!?

真田家では北条軍との戦に備えて軍議が行われていた。

北条の要である内山城を押さえ、信濃への攻め口をふさぐという定石の案でまとまりかけたが、そこで信繁が妙案を出した。

信繁は碓氷峠から小諸を通る補給路を封鎖することによって、物資の届かぬ北条軍は飢えるのみだと話す。

そうすれば内山城での戦を行わずにすみ、味方の被害も少なくても済むといったものであった。

この信繁の妙案によって徳川軍は、数に勝る北条軍を圧倒しはじめたのであった。

しかし、追い込まれつつあった氏政は和睦を徳川へと持ち掛けた。

徳川軍にとっても織田からの援軍はきそうもなく、北条軍もまだまだ数は大勢だ。

願ってもない申し出にこの和睦を快く家康は受け入れるのであった。

この和睦により、信濃と上野は徳川と北条で分け合うことになり、この地を治めようとしていた昌幸にとっては大きな誤算となってしまったのであった。

これは北条家との縁を切った、わずか10日後の話であった。


以上、NHK大河ドラマ『真田丸』第9話「駆引」のあらすじ、ネタバレでした。

感想

大名を目指す真田昌幸にとっては大きな誤算となる話でしたね。

まさか徳川と北条が和睦し、真田の信濃を分け合うことになってしまうとは、、、

この地から大名を目指そうとしていた真田にとっては自分の領土がなくなる可能性が高まるという大打撃の話となりました。

次回以降どうなるのかこうご期待です!

▶NHK大河ドラマ『真田丸』第10話「妙手」のあらすじ、ネタバレと感想

真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]

真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]
価格:1,188円(税込、送料込)

2016年NHK大河ドラマ真田丸完全読本

2016年NHK大河ドラマ真田丸完全読本
価格:1,080円(税込、送料込)

 - NHK大河『真田丸』

Comment

  1. a より:

    下の名前だけで書くなよ
    誰が誰なのか分からないだろ

    • Yuta より:

      すいません。
      一応、前後のあらすじを見て頂くと役者名等もかいてある記事もありますのでご参照ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第12話「人質」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第12話「人質」のあらすじ、ネタバレと感想について記載 …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第19話「恋路」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第19話「恋路」のあらすじ、ネタバレと感想について記載 …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第6話「迷走」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第6話「迷走」のあらすじ、ネタバレと感想について記載し …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第7話「奪回」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第7話「奪回」のあらすじ、ネタバレと感想について記載し …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第18話「上洛」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第18話「上洛」のあらすじ、ネタバレと感想について記載 …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第11話「祝言」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第11話「祝言」のあらすじ、ネタバレと感想について記載 …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第4話「挑戦」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第4話「挑戦」のあらすじ、ネタバレと感想について記載し …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第3話「策略」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第3話「策略」のあらすじ、ネタバレと感想について記載し …

2016年大河ドラマ「真田丸」の撮影が9月1日より始まった。戦国武将として以前人気の高い真田信繁(幸村)を堺雅人がどのように演じるのか注目されている。
NHK大河「真田丸」がクランクイン!堺雅人を中心としたキャストや撮影地は?

2016年大河ドラマ「真田丸」の撮影が2015年9月1日よりスタートした。視聴率 …

http://www.setocut.co.jp/shop/products/list.php?category_id=423引用
NHK大河ドラマ『真田丸』第1話「船出」のあらすじ、ネタバレと感想

NHK大河ドラマ『真田丸』第1話のあらすじ、ネタバレと感想について記載していきま …