ニュースで弾けろ!爆竹ニュース

様々なニュース・出来事にスパイスを加えて情報発信をしていきます。一つ一つの記事から弾けるような面白さを発見してください!

イタリア国民投票結果は日本時間でいつ頃判明?経済への影響は?

   


イタリアで2016年12月4日に国民投票が始まった。米国大統領選挙に比べると日本国内ではニュースになる機会は少ないが個人的には結構大事な選挙となるのではないかと考えている。

今回の選挙の結果は日本時間でいつ判明するのか?また選挙結果による経済への影響はどんなことが考えられるのか考察してみた。

※この記事はあくまで私の浅はかな知識を元にして記載しており、理解不足から事実を誤認している可能性もあります。また株式・為替の見通しについて語っている訳でもありませんし、あくまで個人的な見解なのでご批判はご容赦くださいますようよろしくお願いします。

イタリア国民投票結果は日本時間でいつ頃判明?経済への影響は?

イタリア国民投票はなんのためにしているのか?

今回のイタリア国民投票の目的はなんなのでしょうか?

その答えは憲法改正の是非を問いている国民投票となります。

では憲法改正とは具体的には何か?

柱となる改正案は「議会の上院の定員を315名から100名減らす」ことだ。その狙いは「議決権を下院に集中させる」こととなる。簡単にいうのであれば「議会制度を二院制から事実上の一院制に変える」ことの是非を問う選挙となる。

その背景はイタリアの政治システムが複雑である(上院と下院が同党の権力があり、法律が成立しにくいなど)ことが問題視されていることにある。

これだけだと非常に退屈な国民投票なのだが、今回注目されているのはこの改正案はEUがイタリア要請しているということも覚えておく必要があるだろう。(無論、イタリア国内でも問題視されている議題であることは前提としてある。)

イタリア国民投票結果が注目される理由は?

これには2つの理由を書いておきたい。

①レンツィ首相の進退をかけた国民投票となる

思いのほか今回の国民投票がヒートアップしている理由は今回の結果次第でレンツィ首相が自ら辞任すると発言したからだ。

ちなみにレンツィ首相は今回の憲法改正の是非を問うている立場なので、憲法改正を行って事実上の一院制にしたいという立場にいる。

②来年の欧州での重要な選挙の方向性を決めるといわれている。

今年は英国のEU離脱(ブレクジット)や米国大統領選挙で共和党のドナルド・トランプの勝利など既存政治への「NO」が突き付けられていることが増えている。

来年は3月にオランダで総選挙、4~5月にフランス大統領選挙、来年秋にはドイツで連邦議会選など欧州の大きな国で選挙が相次ぐ。

もし今回のイタリア国民投票で現在の既存政治が敗れることがあれば、来年以降もEUでは分裂の火種が生まれやすくなることが懸念される。

(※無論、ポピュリスト(大衆迎合主義者)政党が勢いづくこと自体が悪いことではなく(時代により見方は変わるため)、変化が起こるということで一旦将来を見通しにくくなるということの意味合いで懸念が生まれている。)

イタリア国民投票による経済への影響は?

イタリアの国民投票により改正案が否決され、公言通りレンツィ首相が辞任すると2018年に予定されているイタリア総選挙が前倒しされる可能性があり経済に不透明感が出る。さらに元々レンツィ首相は不良債権の抱えるイタリアの銀行の経営健全化を後押ししており、辞任ということとなれば金融市場の再建が遅れてしまい、結果として景気の後押し要因となる可能性もある。

尚、現段階では賛成派が勝利するという可能性は低いとみられている。

イタリア国民投票の結果が日本時間でわかるのはいつか?

米国大統領選挙は世界の今後を左右する選挙であったため開票されるにつれて株式市場や為替市場が大きく変動したことは記憶に新しい。

今回の国民投票にはそれほどのマーケットインパクトが短期的には出るとは正直考えづらいわけだがそれでも欧州の今後を占う上では重要な選挙となる。

気になるのは国民投票の結果が日本時間ではいつごろかということだ。

イタリアの国民投票は2016年12月4日23時で締め切られる。(かなり遅い時間までやっているんだな。)

これは日本時間で2016年12月5日(月)7時になります。

投票締め切り直後より開票が行われて30分毎に調査会社の速報が入ることで全世界に状況が伝わることになるでしょう。

出口調査などの状況も朝方になると明らかになっていることでしょう。


 

明日の朝、世界がどのように変化していくのか日本から見守ることにしましょう。


 

世界の情勢変化や重大なイベントによって為替は大きく変動します。

そういった為替の変動によるリターンを獲りたい方にはFXがあります。

個人的にはスプレッド(手数料みたいなもの)が最狭水準であること、取引アプリが使いやすいこと、信託保全により資産が安全に管理されていることなどからDMMFXを使用しています。

ご関心がある方はリンクからどうぞ。
DMM FX

 - 国際問題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3446.html引用
イスラム国(ISIS)のテロの恐怖が終わらない。彼らの目的や標的は?

フランスの首都パリやレバノンの首都ベイルートでイスラム国(ISIS)がテロを起こ …

2016年ニュージーランド大地震の被害状況と日本に関連する影響は?

日本時間2016年11月13日午後8時すぎにニュージーランド(NZ)南島クライス …