ニュースで弾けろ!爆竹ニュース

様々なニュース・出来事にスパイスを加えて情報発信をしていきます。一つ一つの記事から弾けるような面白さを発見してください!

【アイフォン】iPhone5と6のガラス割れや液晶不良の修理方法、期間や費用について【ソフトバンク、au、ドコモ】

   


今や日常生活に欠かせない存在となったi phone。だからこそ壊れてしまった場合すっごく困る!そんな時の対処法についてまとめてみました。

今や日常生活に欠かせない存在となったi phone。だからこそ壊れてしまった場合すっごく困る!そんな時の対処法についてまとめてみました。

今や日本でも多くの方が当たり前のように利用するアップルの「iphone」毎年のように新シリーズが投入されてその度に話題となりますが、

今も昔も変わらないのは液晶不良や落としてしまった時のガラス割れ問題についてではないでしょうか?

そんな時にどうしたらいいのか意外とわからなかったりするものです。修理方法やそれに伴う期間、そして気になるお値段をまとめてみました。

↓とりあえず急ぎで修理したいという方は以下のサイトからどうぞ(札幌ー沖縄まで全国で修理受付しています。)↓


故障の種類と主な原因

フロントパネル(ガラス)のひび割れ修理について

フロントガラスについては案外割れやすいものなんです。

落としてしまった!なんてわかりやすいことでガラスにひびが入ったなんてことももちろんありますが、

それ以外にも普通にポケットやバッグに入れていたのに割れたとか、満員電車で勝手に割れていたなんてことも多いみたいです。

また一筋のひび割れから画面全体に広がるなんてことも多いようです。

最初は画面が見れるから放置!していたものの気が付いたらひび割れが広がっているなんてこともありえます。

液晶のひび割れは液晶の表示不具合にもつながりますので要注意です。

ガラスのひび割れの修理を検討する際、最初に確認するべき3点。

・破損の状態の確認

ガラスの破損がアイフォン本体に影響を与えてしまっているかを確認してください。

ガラスの破損だけであれば修理は可能ですが、そもそも電源がつかなくなってしまっているなどの場合は、

残念ながら本体交換となる可能性が高くなります。

・Apple Care+の加入状況の確認

iPhoneには、通常90日間の無償電話サポートと1年間の限定保証が付いています。

ですが任意で延長保証サービスである「AppleCare+ for iPhone」に加入している場合は、保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されているはずです。

落下や水濡れなど、不慮の事故での修理サービスについては、2年間で2回まで、1回あたり7800円(税込)で受けることが可能になります。

アイフォンストアであれば即日の修理もしてもらえるようなので自身が加入しているサポート内容について再度確認しましょう。

・通信事業者のサポート加入状況の確認

アップルのサポート加入以外にも任意でソフトバンク、au、ドコモが独自のサポートプログラムを提供していることが多いです。

中にはApple Care+と同様なサービス提供を行っているプログラムもありますし、修理費用の一部還元をしてくれるようなプログラムもありますので、

通信事業者のサポート内容について今一度見返してみましょう。

気になる修理費用や修理時間

正規店ではなく修理店で修理の依頼をする場合、お店ごとに違いはありますが最新のアイフォン6シリーズでは11800円程度修理費用として見ておく必要があります。

一つ前の5シリーズについては7800円程度の修理料金が一般的みたいですね。

基本的にはお店側にもシリーズの販売が一定期間たつと、そのシリーズの在庫が増えてくるなどの理由から料金が安くなる傾向にあるようです。

最新機種は値段はもちろん修理費用もそこそこするってことですね!

もし仮に上記のサポートなどに加入をしていない場合は、一般の修理をしてくれるお店に持ち込む必要があります。

修理費用について見積もりが欲しい場合は以下のサイトからとることが可能になりますので利用してみてください。
【iPhone修理あいさぽ】

通常アイフォンの修理店を検索して持ち込みをすればお店によって違いはありますが、最短で30分程度で修理は完了するようです。

ただ持ち込みする際にも一般的には予約してから持込をお願いしているお店が多いようなので、

最寄店を見つけたら電話やWebからの問い合わせをしてみましょう。

修理方法も「持ち込み」と「宅配」の2種類から選べるお店もありますので、(上記のあいさぽは宅配も可能です。)

最寄に適切な修理店がないようであれば宅配をしているお店を探してみたらいかがでしょうか?

iphone(アイフォン)の液晶表示不良の修理について

アイフォンを落下させてしまったり、水没などが原因で液晶自体を破損させてしまうこともよくある事例です。

その結果、画面表示が不良になったり、液晶に線が入ってしまったり、液晶画面が凄く白く映ったりと影響は様々となるケースが多いです。

またアイフォンを大事に使っていた場合でも、長年の使用による液晶の劣化が原因で画面の表示が乱れることもあります。

買い替えについて考えることも一つですが、修理費用との比較をして検討されてはいかがでしょうか?

尚、液晶不良の場合、アップルで重度の故障とみなされ、全損扱いを受けた場合は高額な修理費用となることが多いようです。

上記で記載してます「ガラスのひび割れの修理を検討する際、最初に確認するべき3点。」をまずは参考にしていただき、

サポートプログラムを受けることができないようであれば、一般の修理店に相談をしてみましょう。

気になる修理費用や修理時間

液晶表示不良については液晶交換となるケースが多いですが、どこの修理店も価格はネットで比較される時代なのでさほど大きな差はないかと思います。

一般的にアイフォン6シリーズで16800円程度みたいです。アイフォン5シリーズでは13000円程度のお店が多いようです。

これらの値段から大きく乖離している値段を提示された場合、正当な理由がなければ違うお店を選んだ方が賢明かと思います。

もちろんその時々で修理費用は違うと思いますのであくまで参考程度と受け取っていただければ幸いです。

修理時間については、一般の修理店では即日対応は結構あります。(予約が取れて、且つ持ち込みした場合)

正規店では本体交換とならなかった場合は、1週間以上はかかるようです。

やっぱり正規店の方が安心という方は、一定期間携帯を手離す可能性があることを考慮して修理について検討しましょう。


そもそもアイフォンが壊れないように予防が大事

総括としてわかったのは修理に出すとそこそこ財布に痛いアイフォン修理。(正規店ではなく一般の修理店を使った場合でも)

壊れてしまったら仕方がないが、まずは修理に出すことのないように大事にアイフォンを使いましょう!

アイフォンを守るために欠かせないのがカバーやガラス面を守るフィルムですよね。

もし使用されていない方がいれば、いくつか私自身が気になっている商品も掲載しておきますのでご参考にしてください。

 - IT関係

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

http://forbesjapan.com/articles/detail/9255引用
Twitterがタイムラインを変更!時系列を廃止しアルゴリズム導入の評価は?

Twitterが2015年2月6日(土)にツイートの並び順を変更することがBuz …

no image
ソフトバンク孫社長が半導体大手ARMを買収!巨額投資を行う理由・目的は?

モバイルからIoT(Internet of Things)という次の時代へ備えて …