ニュースで弾けろ!爆竹ニュース

様々なニュース・出来事にスパイスを加えて情報発信をしていきます。一つ一つの記事から弾けるような面白さを発見してください!

サッカードイツ代表のユーロ2016に臨むスタメンは?フォーメーションやユニフォームもチェック

      2016/06/05


いつの時代も強いサッカードイツ代表!更に近年は優秀なタレントも多く現在のスターティングメンバーも悩みどころ。今はどんな状況なのか?

いつの時代も強いサッカードイツ代表!更に近年は優秀なタレントも多く現在のスターティングメンバーも悩みどころ。今はどんな状況なのか?

来年開催されるヨーロッパのサッカーの祭典「EURO2016」への本大会出場をかけて各グループリーグで熱戦が繰り広げられている。そんな中で西ドイツ時代も含めると過去最多の3度の優勝を誇るドイツが20年ぶりの優勝を目指してグループDを2015年9月12日現在で首位に位置づけている。簡単なグループではないがしっかりと首位に付けているのはさすがの一言である。

※その後見事に予選を突破し、本戦出場を決めています。

2014年のワールドカップを制し、4度の世界王者に輝いているサッカー大国は現在も各国のリーグ活躍している超一級の選手を多く抱えている。レーヴ監督としては悩みの種だが、W杯アジア2次予選でばたばたしている日本代表を応援している日本人としては羨ましい限りではある。これだけのタレントを抱えていると一体だれがスタメンなのか?!よくわかんなくなってきたのでまとめておきたいとおもう。もちろん怪我人などもいるのでそういったあたりは考慮してみたいと思っています。

その他EURO2016関連記事

ユーロ(EURO)2016地上波・放送日程・視聴方法について!

ユーロ(EURO)2016出場国の試合日程・グループ組み合わせについて!

ユーロ(EURO)2016出場国のチーム情報と優勝候補について!

サッカースペイン代表のユーロ2016に臨むスタメンは?

WOWOWとスカパー!では世界のトップリーグの試合が毎週生放送!

WOWOWでは現在リーガ・エスパニョーラの主要試合を生放送をしています。

またスカパー!では現在ブンデスリーガ、プレミア、セリエAの試合を毎週生放送しています。

そしてUEFAチャンピオンズリーグの試合も生視聴可能です。

WOWOWの月額基本料金と申し込み方法

WOWOWは視聴できる欧州サッカーはリーガ・エスパニョーラのみですが基本料金は月額2300円(税抜)と非常に安くなっています。

さらにネットからの申し込み『e割』ならご加入日から翌月末まで最大2ヵ月間1800円(税抜)とお得です。

ちなみに今回のEURO2016も全試合中継が決まっているので要チェックです。

詳しくは以下のWOWOWサイトで検討してみてください。

WOWOW_新規申込

スカパー!の月額基本料金と申し込み方法

スカパー!は基本料金で税込421円+欧州サッカーセット(プレミアムセット・オンデマンドも同様)税込3980円の合計4401円が月額基本料となります。

尚、初回のみ加入料が別途税込3024円かかるので気を付けましょう。

ただ現在はWEB割で1000円割引キャンペーン中なので若干お得です。(そして今なら2週間のお試し体験も可能です。)

詳しくは以下のスカパー!サイトで検討してみてください。

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

直近の試合のスターティングメンバーは?

まずは直近9月に行われたEURO2016予選の試合に向けて召集された23名のメンバーを引用して並べてみる。

※2016年6月5日修正(EURO2016出場メンバー掲載)

▼GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
ベルント・レノ(レバークーゼン)

▼DF
ジェローム・ボアテング(バイエルン)
ベネディクト・ヘーベデス(シャルケ)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
マッツ・フンメルス(ドルトムント)
シュコドラン・ムスタフィ(バレンシア)
アントニオ・リュディカー(ローマ)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)

▼MF

エムレ・ジャン(リヴァプール)
サミ・ケディラ(ユベントス)
ユリアン・ドラクスラー(ボルフスブルク)
トニ・クロース(レアル・マドリード)
マリオ・ゲッツェ(バイエルン)
メスト・エジル(アーセナル)
アンドレ・シュールレ(ヴォルフスブルク)
バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスター・U)
レロイ・ザネ(シャルケ)
ユリアン・バイグル(ドルトムント)

▼FW

トーマス・ミュラー(バイエルン)
ルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ)
マリオ・ゴメス(ベシクタシュ)

改めてみるとすげーメンバー揃っています。バトシュトゥバー、これからが期待されているセバスティアン・ルディなどは召集外になっています。

さて9月5日に行われたグループDポーランドとの首位攻防戦に臨んだスタメンはというと、

◆ドイツ
GK 1 マヌエル・ノイアー
DF 3 ヨナス・ヘクター
DF 5 マッツ・フンメルス
DF 17 ジェローム・ボアテング
DF 14 エムレ・ジャン
MF 7 シュバインシュタイガー
MF 8 メスト・エジル
MF 16 カリム・ベララビ
MF 18 トニ・クロース
MF 13 トーマス・ミュラー
FW 19 マリオ・ゲッツェ

という布陣でした。この試合の直前でドルトムントで絶好調のマルコ・ロイスが負傷のために離脱してしまったため恐らく代役として入ったのは左サイドのベララビといえるかもしれません。(マルコ・ロイスは代表では主に左サイドを担当しているため。)

続いて9月7日に続けて行われたスコットランド戦はというと、

GK 1 マヌエル・ノイアー
DF 3 ヨナス・ヘクター
DF 5 マッツ・フンメルス
DF 17 ジェローム・ボアテング
DF 14 エムレ・ジャン
MF 7 シュバインシュタイガー
MF 8 メスト・エジル
MF 21 ギュンドアン
MF 18 トニ・クロース
MF 13 トーマス・ミュラー
FW 19 マリオ・ゲッツェ

という布陣に変更されています。変更といってもベララビに代えてドルトムントで「ファンタスティック4」をマルコ・ロイス、香川真司、オーバメヤンと形成する絶好調のギュンドアンをスタメンにしただけで大幅な変更はほぼなしといった結果となりました。

ドイツ代表の現在のフォーメーションは?

ドイツ代表が最新のフォーメーションとして採用しているのは4-2-3-1です。ですが昨年のW杯までのフォーメーションは4-3-3を採用しています。その後2015年の3月には3-5-2を採用しています。

正直昨年までのフォーメーションである4-3-3は選択肢としてはまず第一になさそうかなと個人的には考えています。当時の優勝時のメンバーのうちFWのクローゼ、MFケディラ、DFラームあたりがピークアウトをしており当時の布陣を組めなくなってきたことが理由と考えます。

また練習試合にて試していた3-5-2についても採用されることはないのではないかと考えています。理由としては4-3-3でも云える事ですが、中盤の底のポジションDMFをつとめていたケディラやシュバインシュタイガーの影響力が年齢と共に低下傾向にあることが一つの理由です。(もちろん現在でも十分にワールドクラスといえますが。)試合を安定させるために中盤の底に2枚つけ、3枚のMFと1枚のFWのバリュエーションが組みやすい4-2-3-1がファーストチョイスとなる可能性が今のところは高そうです。

GK、DF陣の安定感プラス中盤に人数をかけて試合を支配するという方向性で勝負というのが2016年EUROにむけてのドイツの戦略かもしれません。不安要素があるとすれば、サイドのMFの運動量が相当必要になってくるために交代要員が必要になること(ドイツはこの点においてはエジル・ギュンドアン・ロイス・ミュラー・ベララビの5枚がサイドでプレー可能なので対応可能)、そして1枚しかいないFWでしょうか?ゲッツェが現在FWをつとめていますがバイエルンでもスタメンを中々確保できておらず今後試合勘に不安が残ることと、更に1枚のFWにしては身長も176CMと小柄なゲッツェではパワープレイ等が戦術として使えないことがネックとなることが考えられます。とはいえ決定力は十分なFWなので不安要素が出てくるにしても本大会に出場してからだと思います。

というわけで4-2-3-1の線でスタメンを考えて見ます。

EURO2016に挑むドイツ代表のスタメン予想は?

GK 1 マヌエル・ノイアー

シュテーゲンも捨てがたいですが、ここはノイアーでいいと思います。というかどっちがきても大丈夫ですね。

DF陣は右から

DF 3 ヨナス・ヘクトル

DF 5 マッツ・フンメルス

DF 17 ジェローム・ボアテング

DF 14 エムレ・ジャン

平均身長188cmのDF陣は圧巻!ジャンは年齢的にも若くラームの後継者としてドイツの将来のために育ててほしいので我慢強く使って欲しいですね。

中盤の底の2枚は右から

MF 7 シュバインシュタイガー

MF 18 トニ・クロース

の2枚と考えます。エジルは中盤の底も出来ると思うのでシュバインシュタイガーに替えてとも考えましたが、精神的な支柱としての役割も兼ねておそらくシュバイニーが選ばれるでしょう!

中盤の3枚は右から

MF 13 トーマス・ミュラー

MF 8 メスト・エジル

MF ? マルコ・ロイス(欠場決定のためポドルスキやマリオ・ゲッツェを下げてマリオ・ゴメスをFWという布陣も考えられる。)

の3枚でしょう。ギュンドアンとエジル、ロイスで真ん中と左を分け合う格好になると想定されますが、恐らくこの布陣で挑むことになると思います。

最後にFWの1枚は

FW 19 マリオ・ゲッツェ

となるでしょう。なんだかんだいっても大事なところでゲッツェは結果残しますし、まだまだ年齢的にも若いのでレーヴのファーストチョイスになってくると思われます。

この布陣をみるとやっぱりドイツは磐石だなと思わされますね!

2016EUROは3連覇をかけているスペインや歴代最高のタレントを擁しているベルギー、ダークホース的な存在でウェールズ(2004年大会のギリシャの再現なるか!?)などW杯よりもレベルが高いといわれるEUROの面白みが詰まった大会になりそうです!引き続きウォッチしていきましょう!

今一押しのマルコ・ロイスの記事はこちら

番外編:ドイツ代表のユニフォーム

コチラがドイツ代表の新ユニフォームだそうです。

ドイツ代表の新ユニフォームがコチラ

ドイツ代表の新ユニフォームがコチラ

右袖にはユーロの優勝年が、左袖にはW杯の優勝年が、そして左胸にはW杯の制覇回数である4つの星。最強に格好いいですね!

ちなみに以下のユニフォームが昨年W杯バージョン

当時話題になった胸の赤いライン

当時話題になった胸の赤いライン

昨年話題をさらったドイツ代表の赤いライン入りのユニフォームから一転、新ユニフォームでは「雪のように白い」純白をイメージしたシンプルなデザインにしているようです。ユニフォームを一新してW杯からユーロ制覇なるのか乞うご期待!

ユニフォーム購入はコチラ⇒アディダス 2016 AA0148 AAM50 ドイツ ホーム オーセンティック ユニフォーム ゲーム シャツ…

 - EURO2016

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

http://ultra.zone/UEFA-EURO-2016-Group-Stageより引用
ユーロ(EURO)2016出場国のチーム情報をまとめてみた!優勝候補はどこだ!

EURO2016の開幕がいよいよ近づいてきた。 そこで今回は出場する24ヵ国のチ …

http://ultra.zone/UEFA-EURO-2016-Group-Stageより引用
ユーロ(EURO)2016地上波放送日程・視聴方法のまとめ一覧

サッカーファン待望の大会EURO2016フランス大会が2016年6月10日より開 …

前回王者スペインは前人未到の3連覇を達成できるか!?
サッカースペイン代表のユーロ2016に臨むスタメンは?フォーメーションやユニフォームもチェック

来年開催されるヨーロッパのサッカーの祭典「EURO2016」へ本大会出場を無難に …

http://ultra.zone/UEFA-EURO-2016-Group-Stageより引用
ブレイク必至!ユーロ(EURO)2016の注目の若手選手は誰だ!

いよいよ開幕が近づいてきたユーロ2016! 世界最高峰の戦いが1カ月に渡り行われ …

http://ultra.zone/UEFA-EURO-2016-Group-Stageより引用
ユーロ(EURO)2016出場選手の所属クラブの傾向分析

ユーロ2016の開幕がいよいよ迫ってきた。 さて今回のユーロ2016に出場する選 …

http://ultra.zone/UEFA-EURO-2016-Group-Stageより引用
ユーロ(EURO)2016出場国の試合日程・グループ組み合わせのまとめ一覧

遂に2016年6月10日より1カ月に渡りEURO2016が開幕する。 今回で15 …